私が興奮した競馬に関する体験として一番覚えていることは三連複を的中させたことです。

私の会社の友人に競馬好きな人がいました。

その人から競馬の話を色々聞いているうちにだんだんと私も競馬に引き込まれて行きました。

幸い私の住んでいる地方にも競馬場が車で1時間くらいの場所にありました。

そこで友人と私を含めた5人で競馬に行くことになりました。

その競馬好きの友人以外はみんな競馬初心者でした。

競馬というとパチンコなどのようにどんどんのめり込んで破産してしまう人もいるくらい恐ろしいものというイメージがありました。

しかしいざ競馬場に行って見るとそこは思った以上に和やかな雰囲気になっていました。

イメージではおじさん達しかいないと思っていたので子供連れの人や若いカップルなども多くいて安心しました。

早速席を見つけて並んで座りました。

私たちはよくわからないので、競馬好きの友達に色々と説明を受けました。

競馬サイトに登録していたので、オッズを参考にしてみんなでとりあえず一枚ずつ馬券を購入しました。

はじめのうちは枠連、馬単ワイドなどのように簡単な選び方のものから購入して行きました。

自分が購入した馬券のレースはとても興奮しました。

もう周りを気にせずのめり込んでしまうくらい興奮しました。

特にゴールシーンの接戦は本当に大興奮でした。

私たちの中では実際に当たった人も出たりして、それなりに収穫はありました。

そして競馬にもなれてきた最後の方で私は思い切って三連複を購入しました。

もちろん一枚だけですが、オッズを参考にして真剣に選びました。

そしてその馬券のレースが始まりました。

出だしこそ接戦でしたが、ゴール手前から私の購入した馬券の馬達が抜け出しました。

まさかこれはあり得るのかともう言葉では言い表せないくらい興奮しましたし。我を忘れて応援しました。

接戦でわからなかったのですが、私の馬券の馬達が1位から4位に入ったことは間違いありませんでした。

友人達にもそのことをつたえると、皆興奮していました。

そして結果が出て私はおう目が点になりました。

私の購入した三連複が当たったのです。

初めての競馬でまさか三連複を当てるなんて興奮したと同時に自分の才能に驚きました。

残念ながらオッズで人気のあった馬達を選んでしまったため当選金額は1000円にも満たなかったです。

しかし三連複を当てたという事実だけで十分でした。

帰りの車では誰がいくら儲けたという話て盛り上がりました。

五人とも一回は何かしら当たったくらいなので競馬初心者でも大いにチャンスはあるのだなと思いました。